Meiguizi的雑記帳

歓迎Meiguizi的雑記帳☆ 日々思う事を書き連ねています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の薬


化粧品の原料が石油であるというお話は以前しました。(原料是什嗎?2をご参照下さい)

その石油は水分と混ざる事はありません。
ドレッシングが分離してしまうのと同じ原理です。
しかし分離している乳液やシャンプーといった化粧品って見た事ありませんよね?

なぜその石油が水と混ざるのか?
それは合成界面活性剤という魔法の薬が使われているからです。

この言葉にピンときたあなたはきっと家事をやる人では無いでしょうか?
合成界面活性剤は食器用洗剤に使われているもので、パッケージの裏面に記載されています。


食器の油汚れは水だけでは落とせません。
洗剤をつけるとあっという間にキレイになりますよね?
界面活性剤で油と水の境界線を無くし、水で流す事によって食器はキレイになります。


これが水と石油を混ぜる原理なのです。
たとえば普段使うシャンプーやボディソープ、歯磨き粉といったものは全てこの原理で作られています。

皆さん知っていましたか?
私たちの体を洗うものと食器を洗うものが同じ成分で作られているというこの現実を。

この魔法の薬にはもう一つの力があります。
そのお話はまた明日…。


スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://mikitsw.blog19.fc2.com/tb.php/11-3c539756
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。